車両コンピューターデータの積極的な開発取り組みに加え、
様々な車種のチューニング全般を手がけるフェニックスパワー(福井県/京都府)では、
現在2台の自社開発車両が販売されている。

86(ZN6)
・日本最速記録保持車 / 2018 東京オートサロン チューニングカー部門 最優秀賞 受賞車

オプション誌・86/BRZ最高速ランキングで、歴代1位に君臨。
チューニング内容も排気量UPのSPLエンジンにターボチューンを実施。

サス、ブレーキはもちろん、シート、フルエアロほか、多数のパーツ構成で
全開アタックを可能にした信頼のコンプリート仕様となっている。

車検2年付きで、普通に街乗りも出来る特性がうれしい。

BMW M2コンペティション(CBA-2U30)

オリジナルアプリケーションCPUデータのインストールによって、
570馬力オーバーの快速仕様を実現。

足回りにアラゴスタサスペンション、BBSホイール&POTENZAと
シンプルな変更点ながら、少ない走行距離、余裕のある車検残しで、
純正以上のパフォーマンスが得られるのは魅力的。

なお、販売車両は各1台のためご覧の段階で売り切れている場合があります。
予めご了承ください。詳しいお問い合わせは店舗まで。

フェニックスパワーへのお問い合わせはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.phoenixs.co.jp/phoenixs/