高い完成度と走りの良さが評判のZC33Sスイフトスポーツ。
そんなベースパフォーマンスを使い、さらなる性能を追求するTOPFUEL(三重県)では、
手軽なポン付け仕様から、サーキットをターゲットにしたハイパワー化に着手。

HKS GT-SSタービン換装チューニングで目下のところ250PSを獲得。
次なるステップアップでは300PSを狙うという注目のアタック記事が
現在発売中のレブスピード10月号(8/26発売号)に掲載されている。

また、別ページでは同社の技術をフィードバックした
スイスポ用エアロパーツも紹介されているので、オーナーはぜひチェックを!

TOPFUELへのお問い合わせはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.topfuel.info