NEWスープラのECUチューニングも視野にフェニックスパワー(福井県/京都府)が解析を行っていた
BMW M2コンペティションが、ECUチューンのみで驚愕のパワーを叩き出した。

その模様が現在発売中のオプション10月号(8/26発売号)に掲載されている。
マフラー等の追加でまだまだ伸びしろがあるというM2。
次期NEWスープラオーナーも一読しておきたい内容。

また、別ページでは同店のユーザーカー協力のもと、
R35チューニングの新しいステップを追求してきたサーキット仕様のマシンを紹介。

今号の表紙も飾っているこのR35。
サーキットに映えるカラーリングに、1000馬力オーバーのスペックを有する
圧巻の内容はぜひ誌面で!

ちなみに、今月号には特別付録として「LEDライト」が付いており、
これがなかなか便利な仕様になっているので見逃せない。

フェニックスパワーへのお問い合わせはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.phoenixs.co.jp/phoenixs/