GT-Rオンリー雑誌として車両年式を問わず、幅広いGT-Rオーナー&ファンから支持されるGT-Rマガジン誌が、発売中のVol.150(11/30発売号)で創刊25周年を迎えた。

今回もRH9メンバーSHOPが登場し、誌面を賑わせている。

SHOPユーザーを集めて取材を行うお馴染みのコーナーでは、ウエストスポーツ(広島県)が登場。
RB&R35の新旧GT-Rユーザーが集合し、多くの車両写真&SPECとともにオーナー各自の思い入れ等が語られている。チューンやカスタマイズの参考にもおすすめ。

続いて、R35 GT-R(MY20)トラックエディションの納車まもないフェニックスパワー(福井県/京都府)を取材。記事では、標準モデルとの違いに触れつつ、ボディ剛性ほか各部で進化した車両に合わせた開発中のパーツおよびチューニング構想を披露。今後の進展が注目される。

また別ページでは、チューナーが心に残る1台を回想する連載企画にて、同店代表の横山氏が現在の技術に至るまでの転機となったBCNR33を取り上げ、読み物として興味深い内容となっている。

詳しくはぜひ誌面で!

ちなみに、今号は特別付録として「オリジナルカレンダー」と「NISMO CRS小冊子」も付いているので、忘れずにチェックしたい。