CLUB RH9では発売以来、好評いただく消音バルブ付きマフラーについて、GT-Rシリーズ以外の車種展開を開始しました。その第一弾は、ピュアスポーツとして今なお人気のMAZDA RX-7[FD3S]専用「V1 Φ80フルチタンマフラー(消音バルブ搭載モデル)」です。

▲車両信号連動で開閉を行う、アクチュエーター式消音バルブをテール管片側に搭載。

従来のスポーツマフラー交換において、場合によっては近隣への配慮が昔以上に求められる昨今。

車両信号に連動してバルブの自動開閉を行うRH9独自の消音バルブにより、アイドリングからの低回転ではテール管片側に設置したバルブを閉じることで静粛性を実現。これにより早朝、深夜の住宅街やマンション駐車場といった場所でも気を配ったエンジン始動が可能です。

もちろん、高回転時はバルブを全開にしてストレスのない排気とともにロータリーならではのピーキーなサウンドを発揮。室内から機能のON/OFFが行えるほか、ボリューム調整も出来るなど使い勝手にも優れます。

FDセブンと上手に付き合い、胸空く性能を維持するオーナーにこそおすすめしたい高性能マフラーです。

▲若干跳ね上げ角度をつけたテール管は長めの設定でリアバンパーへのマッチングを向上。チタン特有の焼け色がインパクトあるリアビューを演出。

SPEC
中間パイプ:Φ80
メインサイレンサー内:Φ38/Φ76バルブ付き
バルブ:Φ80チタンボディー耐熱ステンレスバルブ
フィニッシャー:Φ90×2
車検対応

価格:¥233,000(税別)

製品に関するお問い合せは、お近くのCLUB RH9メンバーショップまたはCLUB RH9事務局へ!

※準備が整い次第製品ページにも掲載いたします。