R’s Meeting 2018 RH9ブースへのご来場、ありがとうございました。

今年は特に不安定な天候の影響もあり、開催されるまで参加する皆さんすべてがヒヤヒヤしたと思いますが、夏に戻ったような強い日差しの中無事に開催され、非常に多くの方にご来場いただきました。

メーカー&SHOPブースも過去最高の出展数となり、主催者発表によると入場者数も昨年を上回る6,882人。一時は通路も人で埋め尽くされるほどの盛り上がりでした。

そんな中、CLUB RH9有志による合同ブースは、今年もメインステージ正面のセンターエリアに出展。お客様には所狭しと並ぶデモカーの見学や、メンバーSHOP独自のグッズ販売や商談会、普段なかなか話す機会のないチューナーとの触れ合いなど、楽しんでいただけたのではないでしょうか。

▲トップシークレット

▲佐藤商会

▲ツーシステム

▲アートテック花塚

▲ウイング・タケオ(REウイング)

▲TMワークス

▲PRO SHOP SCREEN

▲フェニックスパワー

▲サブライブ

▲トップフューエル

▲カーメイキング レヴュー

▲t-get

▲JUNオートワークス

▲ガレージGフォース

▲ピットロードMマシンファクトリー

▲エンドレス

また、RH9本部ブースでは、グッズ販売に加え、マフラーほかハードパーツを展示。

中でも注目となったのは、近日発売予定のBNR34専用のバルブ付きマフラー。

先に発売されたR35用V3マフラーの最新技術を使って開発したR34専用品なので、
今だから可能にできた、パワーと消音の両立にご期待ください。

R’s Meetingにまだ参加したことのない方は、ぜひ来年(開催日時未定)お友達、ご家族を誘って富士スピードウェイへ!
そして、CLUB RH9合同ブースへお越しください!
イベントの楽しさはもちろんですが、これでもかというほどの新旧GT-Rの数にきっと圧倒されますよ!

2018-09-13T15:24:54+00:002018/09/13|