GT-Rフリーク必見の雑誌、GT-Rマガジン VOL.158(4/1発売号)が発売された。巻頭特集ではRB26DETTエンジンをフューチャー。益々存在価値を増している第2世代GT-R。そんな貴重なRと長く付き合うためのリフレッシュについて、様々な手法、メニューを紹介。ノーマル+αからハイエンドなチューニングまで、最新の情報をチェックしたい。

R35では初期型から現行型まで13年間におよぶ進化の系譜を一挙に振り返る内容に注目。MY07から特別仕様も含め全車の写真や変更点が掲載され、保存しておきたくなること間違いなし。

また、RH9ショップ関連では、チューナーの心に残る1台を語る「入魂のR回想」に、t-get(埼玉県)代表・境氏が登場。車との関わりからチューニングを学び起業に至る話題、様々なチューニングを通じて培ってきた技術力とオーナーが求める性能を実現させていく独自のノウハウ。言葉に表しづらい「気持ち良いフィール」へのこだわりにも長年の経験が息づいている。

詳しくは書店または通販にて!