GT-Rシリーズをはじめ、国内外様々な車両のチューニング&セットアップを提供している、ウエストスポーツ(広島県)が、ロムチューンに替わる新たなコンピューターセッティングメニューとして「NISTUNE(ニスチューン)」をスタートさせた。

メリットとしてはノーマルECUをそのまま使用でき、メジャーな置き換えECU以上の変更項目を備えることで、リアルタイムによりキメの細かいセッティングが可能になるという。対応車種は第2世代GT-Rを筆頭に、シルビア系やZ32、スカイラインGTS-t等。大馬力対応のダイナパックを使うほか、実走行も必要に応じて取り入れ、最適なエンジンマネージメントを追求する。旧車にも心強い、進化したECUセットアップを検討してみてはいかがだろう。

詳しくは店舗まで!

ウエストスポーツへのお問い合わせはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://waste.co.jp